ハイスペックな家族

動物対話士について comments(0) - ターニャ

さてファスティングですが・・・・

 

無事酵素オンリーの3日間は過ぎ、

昨日から回復食期間に入りました。
玄米クリームとか玄米粥とかをゆっくり食べ始めています。

 

いつもお世話になってるコジマフーズさんの有機玄米シリーズ

 

今回のファスティング「体験びっくり」は・・・

 

・回復食を開始すると通常は素材の甘味とか感じ、「わー新鮮」とかなるんですが、
なんと味以前に、食器のスプーンの金属の味・風味がして、思わず木のスプーンに変えるはめに。

 

・回復食二日目くらいから、ゆで卵程度のタンパク質はOK(肉はOUT)なんですが、
野菜スープに、本体を食べなきゃいいとちょっとだけ出汁でハムを入れたところ、
スープを飲んだだけで、なんと胃もたれが!!

(ベジタリアン・ヴィーガンの方たちがスープもダメ!という

理由がわかった気がします。水に溶けたタンパク質も立派なたんぱく質なんですね。(+_+))

 

という感じでした。

あとはやっぱり五感(とくに聴覚と嗅覚)がいつもより敏感になりました。

 

毎回ファスティングをするたびに、
「人間は食べ物の消化という作業に、普段こんなに身体に負担をかけているんだ」

ということを実感することができます。

 

明後日からは通常食。
あと二日、しっかり体を調整せねば。(^^♪


さて、その野菜スープを食べていた今朝の事。

どこかで普段耳慣れない「ピピピピピ」という電子音が。

 

「ん?携帯の電池切れた音?」とカバンの中の携帯をみてもまだ電池はある。
目覚ましにしては音が違う。

 

家族に聞いても、何だろう?となり、わからずじまい。

そこで私のお膝で甘えていた、看板ネコに聞いてみました。

 

「フェッテさん、いまぴぴぴぴって音したけど、なんだと思う?どこで鳴った?」

 

すると彼女はゆっくり両耳を前後に動かして、記憶をたどるようにし、
そして台所の方をまっすぐちらっと見て、
「あっちじゃない?」という返事をしてくれました。


正直私は違う部屋(寝室)で何か機械が鳴ったのかと思ってたんですが、
家族が見に行ったところ、台所の奥の洗濯機のエラー音でした。


さすが猫!!
耳の感度が人間とは質が違う!!!


動物と対話できるようになると、
人間よりはるかに卓越した機能をもつハイスペックな家族が、
人間にはわからないことを教えてくれる。


それってなんかスゴくないですか???


ありがとうフェッテさん。

 

 

あと、ファスティングの補足ですが、

五感だけでなく、第六感もやはり研ぎ澄まされるようで。
いつもよりフェッテさんの意識が「ふっ」と自然に入って来て、

対話の精度が上がるのを実感しました。

 

デトックスと身体の機能回復にもいいファスティング。
皆様もご興味があればぜひ体験してみてはいかがでしょうか?


え?食いしん坊だからとても無理??

飲食には目がない私も出来るからきっと大丈夫♪

(ファスティング中も、食べ物関係の雑誌ばかり見てるくらいですから(^_^;)

 

 

お読みいただきありがとうございます。
ペットさんと飼い主さんが本日も幸せでありますように。


ペットさんが食べてくれない!
なんか数年前から態度が変。
妹犬(猫)のことどう思っているかしら??


そんないろいろな飼い主さんのお悩みを、
五感とちょっとの第六感をつかって、

ペットさんへ聞いて飼い主さんにお伝えします。

そんなセッションのお申し込みもお気軽に♪

飼い主さんが今後より対話ができるようにお手伝い致します。

 

佐藤タチアナHP

動物対話をはじめよう←お問合せもお気軽に

 

ツイッター毎日更新中↓↓↓↓↓
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

JUGEMテーマ:ペット

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM