認定試験合格してきました

動物対話士について comments(0) - ターニャ

こんにちは。動物対話士®の佐藤です。

 

令和になって18日と思っていたら、

今年になってもうすぐ半年なんですね。

ホントに年を重ねるほど、時の流れを早く感じます。

 

さて、先週動物対話士®の「更新認定試験」を受けてまいりました。

 

動物対話士®は、数年に一度、スキルチェックを受けて、

ちゃんとクライアント様に安定したセッションが行えるかチェックされます。

面接と実技を行い、無事合格にて認定いただきました!!(めっちゃ緊張しました。)

 

  

 

 

なんでそんな渋い顔なの??(^-^;

 

ということで、これからも頑張って、活動していこうと思います。

 

 

なんで同じ顔で言うの!!

しかもでかいし!!

 

そういえば、理事長にはじめてうちの看板猫をちょっとセッションしていただきました。

自分でセッションしないの?って声が聞こえますが、

対話士も自分の子には、もうただの「親バカ」になっちゃいます。(苦笑)

 

そうなるとどうしても先入観で見てしまうことも多々あるので、

こうやって他の対話士®に見て頂くと目から鱗のこともいっぱいあります。

そしたら、気になっていた健康のことなど聞いた後にふと。。。

 

「ああ、この子男の子っぽい子だね。いや、ほとんど中身男の子。」

 

というお答えをいただいて、後で家族で大笑い。

 

確かに「にゃーん♥」って甘い声より、

「うにゃ??」とか「あわにゃわ!!」とか、

ワイルドなしゃべり方するなあと思ってましたから。(納得)

 

はい。特にごはん欲しいときですね。(^-^;

 

HPもそうですが、ブログももっと更新していきたいと思います。

たまに来ていただいている方、いつもありがとうございます。

感謝!!

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

ペットさんと飼い主さんが本日も幸せでありますように!!

 

JUGEMテーマ:ペット

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM