ごはんは美味しく食べて欲しい

動物対話士について comments(0) - ターニャ

多くの飼い主さんが、ご飯を食べてくれないって悩んでおられるようです。犬猫
変えても食べてくれなかったり、食べてもリバースしちゃったり。

ペットフード選びって本当に大変ですよね。

 

買ってみても、帰って実際に食べてもらうまでわからなかったり。

工夫して毎日手作りご飯作ってらっしゃる方もたくさんおられます。
本当にスゴイなあって思います。

 

ちなみにうちのフェッテさんのごはんですが、
もちろんちゃんとした手作りご飯??
いえいえ、市販されている普通の「キャットフード」です。(^-^;

 

添加物とか正直気になることもあるんですけど、
おかげさまで、割とよく食べてくれます。
てか、最近はちょっと食べすぎで・・・・。
(フリーズドライのささみトッピングが良いのかしら)

 

スコティッシュ特有の骨瘤持ちではありますが、
有難いことに、病気知らずで、爪が肉球にささった時くらいしか、
病院行ったことありません。本当にありがたいです。
手作りじゃなくてごめんねー。

 

はい。たまには茹でます。(^-^;

 

ペットさんにもよく食べる時期、食べない時期ってあるみたいで、
人間と同じだなって思います。
うちのフェッテさんもそうでした。

 

ナーバスになると、食べなくなったり。
思春期にはちょっとした精神的なことで食べなくなったり。
身体が変化する成長期には、食欲にすごくムラが有ったり。

 

飽きるってことももちろんありますけど、
ペットさんの食欲って、結構「気持ち(精神的)」的なものも影響してるんじゃないかなって思います。

 

ペットさんって、人間と同じで、実はとってもセンシティブ。

留守番ばっかりで、飼い主さん帰ってきたらお話をたくさんしたいのに、
ただ無言でご飯を出されて、終わり。なんか寂しい。

 

ちょっと気分が悪くて食べれない時に、「何で食べてくれないの!!」って
すごく心配して言われてプレッシャー。

正直味が嫌いなのに、「お願い食べて」って言われたらなんか食べないと悪いしとか。
実はすごく気を遣ってくれたりしています。

 

食事って「愛」を食べること。

 

「もう!忙しいのに!」って、無理して手作りご飯作らなくても、
市販のごはんだって「美味しく召し上がれ」って声をかけてあげれば、
それも立派な「愛情ごはん」

 

「今日はお留守番ありがとうね」なんて

ちょっとしたスパイスもつけてあげるのもお忘れなく♪

 

 

JUGEMテーマ:ペット

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM