お砂糖ファスティング

日常 comments(0) - ターニャ

3月の終わりころから、指湿疹の治療のために脱ステロイドの治療を受けています。
最近ちょっと不正出血もあったりして病院に行ったりで、
今年の前半は身体からたくさん毒が排出されているようです。

 


ハイ。異論ないです。


「ファスティング」というデトックス方法がありますが、
ある意味、この3カ月は「砂糖(糖質)のファスティング」でした。

 

お砂糖に関しては巷でいろいろ言われてますけど、
(絶対危険とか、ある程度は必要だとか)
実際、3か月ほぼ糖質を摂らない生活を実際してみると、いろいろわかったことがあって面白かったです。

 

例えば、ほぼ毎日のように食べてたチョコレートを、たった一日やめた途端、
足の湿疹がピタッとおさまったこととか・・・。

 

久しぶりにちょっとカレー屋さんでナンを食べた途端、足に湿疹が出た!とか。
ひとくちチーズケーキを食べたら、久しぶりに夜にひどい喘息が出て止まらなくなったとか。

 

自分の身体って、昨日まで自分が食べたものでできている!
と実感しましたよ。


ちょっと摂りすぎかなって思うものを数日やめてみるだけでも、
面白い発見があるかもしれませんよ。

あくまで、ストレスがたまらない程度にお試しを♪

ですけどね。(^_^)

 

お読みいただきありがとうございます。

ペットさんと飼い主さんが本日も幸せでありますよう。


 

  • 1
  • Check
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM