ペットも学習する

動物対話士について comments(0) - ターニャ

さて、動物対話士®になって、日々いろんな発見がありますが、
最近の一番のトレンドは・・・・

 

ペットさんって、クライアントさん(読者様)が、

自分(ペットさん)のことをより分かってくれるようになったってことを実感すると、
ペットさんも学習と成長をして、より分かる返事を返してくれるってことが、

すごく実感できたってことです。

 

これはうちの看板猫のフェッテでも言えることですが、
「あ、自分の気持ちわかってくれてる?」
「わーホントにすごく(前より結構)わかってくれるようになった!!

って認識すると、

 

何とそれから学習をします!


そしてなんと、
よりこっちが理解をしやすい行動や返事の仕方を、
表現してしてくれるようになる。

 

って信長公ですか!!(^-^;

 

で、そうなるとより対話がスムーズになっていくんですよ。

まさにアンビリーバブルかもしれないですけど。

 

 

そのためにはまず、こちらから「心を開く」ってのが大事で、

ペットとなんか話なんかできない。
ペットは言葉なんかわからない。
ペットは知能指数が低いから、ごはんとか散歩のことしか考えていない。

なーんて学者さんが作ったような固定観念をまず取っ払ってみてください。


うちの理事長は「動物対話」ができるようになると「人生が変わる」ってのが
口癖なんですが・・・・(笑)

 

それももちろんあるけど、
私は「動物(ペット)」さんと対話ができるようになると、
「自分」に対しても、めちゃくちゃいろんな発見があって、
人生がビックリの連続に変わる!!!

って感じです。

 

ペットさんはホント最高!!
そして・・・・

自分も自分の生活や人生もイイ感じだ!!って思えるようになるし、

全然自分に自信が持てない人も・・・・
自分は意外とイケてる??って思う機会が絶対増えます。

 

ホント、

動物対話って・・・・なかなか良いモンですよ。(^^)/


 

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    無料ブログ作成サービス JUGEM